【19ヴァンキッシュ C3000MHG】のインプレをまとめます!エギング・シーバスに!軽さは異次元!

このサイトでは、アングラーが新たに道具を購入する際に参考にするであろう「口コミ」をできる限り多くのサイトから厳選して掲載しています。

プロやまとめサイトが書いた記事ももちろんいいけど、できる限り多くの人の感想を参考にしたいという方にオススメです。

今回は、【19ヴァンキッシュ C3000MHG】です。

※明らかに使用感と関係ないレビューは省いています。
※レビューは随時更新していきます。

19ヴァンキッシュ C3000MHGの基本情報

  • ギア比:6.0
  • 実用ドラグ力(kg):3.5
  • 最大ドラグ力(kg):9.0
  • 自重(g):170
  • スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
  • ナイロン糸巻量(lb-m):8-130、10-110、12-85
  • フロロ糸巻量(lb-m):8-110、10-90、12-80
  • PE糸巻量(号-m):1-190、1.2-150、1.5-120
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
  • ハンドル長(mm):55
  • ベアリング数(BB/ローラー):11/1
  • 対象釣種:シーバス、エギング、ティップラン、ライト船釣り

 

 

使用感のまとめ

19ヴァンキッシュの一番の特徴と言えばやはりその軽さ。持ち重りも軽減され、タックル全体が軽量になることにより、体に掛かる負担が軽減されます。

また、クイックレスポンスにより巻きの軽さやストップ&ゴーなど、巻きで変化をつける釣りには相性がよさそうです。巻き感に関しては悪くはないですが、やはりステラやツインパワーのようなヌメヌメ感はそこまで期待できません。リールの方向性が異なるということを理解することが大切です。

対象魚種は、シーバス、エギングがメインになると思います。ですが、ロングロッドを使用する場合には、タックルバランスが悪くなるのでオススメできません。7~8ft前後が良いでしょう。

オフショアではティップランやキス釣りに向いていると思います。ですが、あまり重たいおもりを使用する場合や大型魚が不意に掛かる釣りにはは注意が必要かもしれません。

「軽さ=剛性の無さ」を心配する必要が多い印象です。しかしリール全体に言えることですが、一般的な使い方をしている分には特に問題はないと考えられます。ですが、フルメタルのリールと比較してしまうと剛性が下がっていることには間違いないので、あまり負荷がかかる釣りからは避けた方が気持ち的にも良いでしょう。

 

インプレ

評価:★★★★★
軽いは正義
2021年12月27日
ティップランに3000S使用しています。ティップランにおいては最適解かと思います。贅沢をいうと塗装の質感をもう少しあげてほしいぐらいです。

評価:★★★★★
今のところ最高峰
2021年4月3日
なんと言っても軽量。これは長時間の釣行で差が出ます。耐久性は犠牲にされておらずしっかり巻けます。20ツインパワー、ステラも考えましたが余計な寄り道はせずまっすぐこれを買って正解でした。

 

 

評価:★★★★☆
使い道について考察
2019年12月6日
クイックレスポンスシリーズ最高峰の巻きの軽さと自重の重さ。あまりにも全てが軽すぎてスカスカ感がちょっと心配になってきます。触ってみると明らかに異質な感度なので合わせるロッドが非常に重要になってきます。200g以上のロッドだと加重のかかるポイントが手元に無かったりするので逆に手首が疲れます。このリールより軽い100g前後のロッドがベストバランスになるかと思います。
基本的にはci4リールは、メーター未満の青物などあれば上げれます。1度リールのボディが歪むほどの魚バラしたのでリベンジ出来たらと思います。サイレントドライブでパーツのガタなどは一切ないです。唯一残念な部分はベールのシマノ独特の開閉音では無かったことです。

 

評価:★★★★☆
軽すぎてびっくり…
2019年7月22日
河口、湾などでのシーバス、バス釣りなどに使うために購入しました。軽さ、質感などとても良いです。エクスセンス・ジェノス 96Mに付けて使用していますがタックルが軽すぎてとても96の取り回しに思えません。剛性には若干の不安を覚えるのでその辺気にする人は素直にステラを買った方がいいと思います。

 

 

評価:★★★★★
軽さは正義。
2019年4月7日
今までシマノ製リールをいろいろ使ってきたが、やはり軽さには驚かされる。リトリーブ時の巻き出しのクイックさ。感度。滑らかさ。高次元でバランスしているのがわかる。ボディ剛性はもう少し使い込むか、ランカーサイズの魚をかけないとまだわからない。18ステラ C3000HGMも使っているが、総評としてはやはりステラには一歩及ばずといった感じは否めない。軽さや巻き出しはヴァンキッシュ。ルアーフィッシングにおいて完璧を求めるならばステラ。釣りのターゲットに合わせて利用すると良いだろう。
19ヴァンキッシュは買っても損はない。しかし、ステラを超えるのはステラのみ。難しい選択だ。

 

 

評価:★★★★☆
軽いが…
2019年4月21日
自分はヴァンキッシュを買うにあたり19と16で悩みました。それは何故かと、今回の19ヴァンキッシュは軽さを追求したせいなのか、ハンドルがかなりチープな感じがしました。これは画像では中々認識出来ない部分であります。ただ、実際使用して見た感じそこそこの剛性はあるかと思います。そしてギアに関してはマイクロモジュールIIを搭載しています。かなりシルキーな巻心地ですが、この巻心地がいつまで続くのか…半年に1回はグリスアップをした方がいいのかもしれません。クイックレスポンス最高です。他のリールを上回りますただボディの剛性に不安が残ります。これに関しては使い込まないと分からないので今後使用してみて追加のレビューをしたいと思います。

 

評価:★★★★★
軽くてスムーズです。
2019年3月25日
所有しているダイワの月下美人MX1000番、カルディア2500番よりも軽い170g。同僚の薦めでシマノのリールを今回初めて購入しましたが、結構いい感じです。使用予定は一つテンヤ用で紅牙センサー8ブレイド+Si PE1号200mがすっきり巻けました。

 

 

評価:★★★☆☆
見た目がチープでガッカリ。でも性能は◎
2019年3月21日
とにかく軽くて巻き感も素晴らしい。ただ見た目がオモチャのようで、高級感は全く無い。ドラグ音は安っぽい高音でシマノさが全く無い。まもなく発売される夢屋スプールをつけてこれらが改善されることを願うばかりですね。